王妃の白珠はSNSでも話題

王妃の白珠はSNSで話題になっています

王妃の白珠がインスタなどのSNSで注目されてます

 

 

 

王妃の白珠はタレントやモデルなどが使った感想がインスタに投稿されてるので注目度がアップしました。実際に使ってみたら明るくなったのでみんなびっくりするようです。美にうるさい人たちも納得。

 

 

あったら助かるワンポイントケアという特集で紹介されました。沖縄からやってきた王妃のはくじゅです。紫外線によるシワくすみ黒ずみを全てに対応するパアイテム。塗って5分から10分で洗い流します。沖縄でしか取れない海にある泥が毛穴の汚れや皮脂、角質を吸着してくれます。

 

1回でトーンの違いが目で見て分かる、ということです。

 

最大の特徴は配合されているくちゃ。

 

くちゃ1粒のサイズは100ミクロンというとても小さい微粒子で髪の毛の16分の1という驚きの小ささナノで「肌触りもなめらか。小さいと思ていた毛穴が大きく感じられるほどです。だから毛穴に入って汚れを吸着してくれますよ。

 

水溶性のプロテオグリカンもはいってます。沖縄の月桃もお肌にいいという事で有名な成分の一つ。月桃の葉から抽出したエキスには殺菌や消臭の作用がありお茶としても飲める安心の成分です。このように沖縄の恵みをたくさん配合している王妃の白祷。強い紫外線に耐えるパワーがある沖縄の天然の恵が詰まっていますから紫外線対策の働きも期待できます。

 

王妃の白珠の全成分

水、グリセリン、BG、イソノナン酸イソノニル、トリイソステアリン酸鶏メチロールプロパン、酸化チタン、(アクリル酸Na/アクリロイルジメテルタウリンNa)コポリマー、ポリソルベート60、イソヘキサデカン、ステアリン酸グリセリル(SE)、セスキオレイン酸ソルビタン、ベヘニルアルコール、ポリソルベート60、イランイラン花油、サンゴ末、スクワラン、シルト、エタノール、オキナワモズクエキス、ヤエヤマアオキ果汁、加水分解コンキオリン、ツルレイシ果実エキス、シイクワシャー果皮エキス、クダモノトケイソウ果皮エキス、脂溶性プロテオグリカン、ニンジン根エキス、オルトシホンスタミネウスエキス、アロエベラ葉エキス、ツルグミエキス、ハイビスカス花エキス、ヨモギ葉エキス、オクラ果皮エキス、ゲットウ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、水酸化AL、ハイドロゲンジメチコン、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

⇒王妃の白珠はシミに効果なし?はこちら